800px-Launch_of_Falcon_9_carrying_CASSIOPE_(130929-F-ET475-012)

South Park
Season 20 Episode 10 - The End of Serialization As We Know It

We Can Get Mankind to Mars


It's the most massive energy source of its size we've ever seen.
これは、私たちが今まで見た中でも、この大きさでもっとも巨大なエネルギー源だよ。

We've done it, Elon.
やりましたよ、イーロン。

With this type of energy, we can easily get manking to Mars.
このエネルギーで、簡単に人類を火星に送ることができます。

It's all thanks to you, little girl.
すべて君のおかげだよ、お嬢ちゃん。

How did you get to be so smart?
どうやってそんなに賢くなったんだい?

I just ... have a boyfriend who really supports me.
ただ、私を本当に支えてくれる彼氏がいただけです。

Conniving... snakes in the grass.
狡猾な敵は思いもよらない所にいたってことか。

We have to tell someone the truth, Butters.
誰かに真実を伝えなきゃな、バターズ。

Are you sure about what's going to happen on Mars?
火星で起こることは、本当に確かなの?

It's all been leading up to this.
すべては、これにつながってたんだよ。

We've just been too blind to see it before.
今まではただそれに気付かなかっただけさ。

Maybe just a moment alone... to talk.
すこし自分たちだけで話をさせてくれないかな。

Sure. About what?
もちろん、でも何についてさ?

The end of our species.
俺らの種族の終わりについてさ。


Elon Musk
 ここにでてくるイーロンという人物は、SpaceX社の創業者。ベンチャー起業家として、若くして、とんでもない業績を残している人で、電子マネー決算として日本でも広く使われているPayPalを創業したのもこの人。

 PayPalの成功を基に、彼が次に取り掛かったのが、宇宙での運送事業を目指すSpaceX社の創業。要は、佐川急便の宇宙版です。(アメリカだからFedExの宇宙版かな。)火星でAmazonポチっても、将来的には、SpaceX社が届けてくれるかも(笑)。

 現在45才。ともかく発想もやることも、スケールがでかい。

 この人、最初は、サスカチュワンというカナダの超ド田舎の農場で、倉庫の清掃をしていたらしい。そこからprogrammingの勉強して、softwareをdownload販売する会社を起業。それが軌道に乗った後、その会社を売却。そこで得た資金をさらに次の起業のための資金に回していくという、アメリカで事業が軌道に乗ったベンチャー起業家が業績を拡大していく際の典型的な手法にそって、成功を収めた人物です。

 アメリカでは、起業家に出資して、その事業が成功すると、大手がそれを買い上げるという環境が整っているから、成功する起業家が生まれやすいのかもしれない。

 民間で宇宙開発やっちゃおうなんて考える起業家なんて、アメリカ以外じゃ、絶対出てこないだろうな。

 やっぱり、アメリカは夢があるなー

Elon_Musk_2015
(出展: Elon Musk - Wikipedia




広告