SouthPark

South Park
Season 20 Episode 10 - The End of Serialization As We Know It

Life Goes On


The end of civilization didn't happen.
文明の終焉は、起こらなかった。

A massive electric pulse completely erased the Internet.
大量の電気パルスは、インターネットを完全に消し去ってしまった。

We've been given a second chance. A mulligan.
私たちは、2度目の機会を与えられた。また、やり直しだ。

Anything we might be ashamed of, gone forever.
私たちが恥じるだろうことは、もうすべて永遠に消えてなくなった。

Maybe new boys and girls can learn to respect each other again.
おそらくこれからの新しい男子と女子は、お互いを尊重しあうことをまた学ぶだろう。

Realize how careful our online lives have to be.
そして、インターネットではいかに慎重に気を配らなければいけないか気付いただろう。

Because we've all seen what happens when the Twitters, Facebooks, and trolls decide our reality.
なぜなら、TwitterやFacebook、そして荒らしなどが、私たちの現実を左右してしまうとき、どんなことが起こるか、私たちは皆、それを見たからだ。

Now that we've been given this second chance, it's up to all of us to see what we do with it.
そして、今、2度目の機会が与えられて、それをどう生かすか、私たち一人ひとりにかかっている。

And the first new e-mail since the Internet was erased successfully went out at 6:00 a.m. today.
今朝、6時に、インターネットが消えて以来、最初の新しいE-mailが無事に送信されました。


Season Final
 Season 20もついに終わり!今回が最終回。

 ここで取り上げたのは、episodeのlast scene。おなじみ、カイルのまとめの場面(Kyle's sum-up)です。

 いろんなテーマを盛り込んだSeason 20だったけど、う~ん、正直、season最後のまとめがこれ?って感じだったなぁ。。。

 学校で男子と女子が対立している話は、本来は、警察の不祥事をめぐって人種間の対立が再燃し始めてることや、トランプの過激な発言で、国民世論が割れていることなんかを念頭に描いてたんだろうけど、最後は、ネットの荒らしが原因で対立してて、Internetを破壊したら、みんな仲良くなりました!的な話に変わってて、拍子抜けしてしまった。

 途中、トランプの当選というドタバタがあったせいで、シナリオがかなり狂っちゃった印象は否めないなー
 Season前半で仕込まれてたネタは、後半では全く触れられず、ほったらかしにされたまま、なかったことにされてる(笑)。

 Member Berriesもなんだかよく分からないまま、ホワイトハウスに居残ってしまったし、ヒラリーが暗躍する話も、彼女が落選したことで、メール私用疑惑と共にきれいさっぱり消えてなくなってしまった。
 個人的には、J.J.エイブラムス黒幕説をもっと引っ張ってほしかったな。

 もう、いろんな話が、いったいどこいっちゃったの!?って感じだった。

 前回のSeason 19から、1話完結ではなくて、season通しての連作に変わったけど、ちょっと今回は無理な展開が目立ったかも。サウスパークは、Season 1の頃から、時事ネタを取り入れるために、毎回放送直前に作成しているらしいけど、今回はそのせいでかえって、話がこんがらがってしまったかな。

 たった10話と非常に短かったので、3ヶ月ぐらいでおしまい。いろいろと未消化な部分は多かったけど、でも、まぁ面白かった。
 また次のSeason 21まで1年近くおあずけ。ざんねーん(><)


Character Change
 それとこのSeason 20は、キャラ崩壊、というかcharacterがさっぱり変わってしまった登場人物が多かったな。

 ギャリソンは、次のseasonからもトランプ役で登場することは確実。
 バターズは、お人よしで騙されてばっかりの性格から、自己主張の強いangry young manになっちゃた。

 そして、一番の変化は、やっぱり、カートマン。
 気弱なキャラで出てきたと思ったら、彼女ができて、すっかりおとなしい性格になってしまった。やたらと感傷的で、なんだか、本来カイルが言いそうな善人ぶった発言をする場面も多かったなぁ。

 しかも悲しいかな、このseason 20、スタンは、一体、どこいってたんだ?全然、出番なかったぞ。
 (普段から影の薄いケニーにいたっては、登場してたっけ?)

 次のseasonもこの変化のまま、続くんだろうか。やっぱり、古くからのfanとしては、以前の悪役カートマンに戻ってほしいなー。

 ともかく、1年近く先だけど、Season 21に期待!!




広告