Columbus クリストファー・コロンブス
South Park
Season 21 Episode 3 - Holiday Special

I'll Crap All Over Their Statues

Dude, did you know it's your dad who's getting the school to cancel Columbus Day?
おい、コロンブス・デーを取りやめようとしているの、お前の父さんだって知ってたのか?

If you get him to back down, maybe the school will reconsider.
もし、お前の父さんを止めることができたら、たぶん学校も考え直すよ。

Stan, I have to deal with my mom doing shit like this all the time, but she's never tried to take away a holiday.
スタン、自分もしょっちゅう、かーちゃんが似たようなくだらないことするから、それに対処しなきゃいけないけど、でも、うちのかーちゃんは、休日を取り上げようなんてことは、一度もしたことがないよ。

I'm your best friend, but I can't have your back when the guys find out about this.
俺はお前の親友だけど、もし他のみんながこのことについて知ったら、お前をかばいきれないよ。

Dad, listen, you need to ease off a little here, okay?
ねぇ、父さん、少し手を休める必要があるよ。

Stan, it's not right that people celebrate a man who wiped out millions of people for his own glory.
スタン、自分の栄光のために何百万という人々を虐殺した人物を祝うのは、正しいことじゃないんだ。

Hello, is this, uh, Howard Peterson? You live in Columbus, Ohio.
あー、もしもし、ハワード・ピーターソンさん?オハイオ州コロンブスに住んでますよね。

Is that correct? Yeah? You racist piece of shit. You heard me. You're an intolerant pig.
間違いない?ええ?このクソ人種差別主義野郎。聞いたか。偏狭なブタヤロウめ。

Oh, you're not? You just choose to live in a city named for ethnic cleansing?
おー、違うって?ただ住むのに選んだ町の名前が民族浄化に由来してるだけ?

Rename your city, asshole.
町の名前、変えろ、xxx。

We all get your point, but don't you think you're overdoing it?
言いたいことは分かるけど、でもやりすぎだと思わない?

You have to overdo it in today's society, Stan.
今の世の中じゃ、やりすぎるくらいが必要なんだ、スタン。

You can't be nuanced and subtle anymore or else critics go, "Wow, what was the point of that?"
もうこれ以上、曖昧で微妙な態度じゃいけないんだ。批評家が「おー、この論点は何でしょうか」なんて言ってる場合じゃないんだよ。

Christopher Columbus Explorer, pioneer. Is he someone who should be appreciated? Or was he just a douche?
クリストファー・コロンブス。探検家であり、先駆者であります。彼は、称賛されるべき人物なのでしょうか?あるいは、ただのクソ野郎でしょうか。

For years. Columbus Circle has been a landmark and photogenic intersection in New York City.
何年もの間、コロンブス広場は、ニューヨークの目印であり、インスタ映えする交差点となってきました。

So it came as a surprise when someone defecated on the statue earlier today.
今朝早くに、ある人物がコロンブスの像に排便をしたことは、衝撃的でした。

I'm joined now by the man who did the actual defecating, Mr. Randy Marsh of South Park, Colorado.
今日は実際に排便した人物とともにお送りしたいと思います。コロラド州サウスパークのランディ・マーシュさんです。

Mr. Marsh, you took a dump on the beloved statue that has been an icon here in the city for years.
マーシュさん、ここニューヨークで何年もの間親しまれてきたこの像にクソをしたわけですね。

What was your reasoning?
どのような理由からですか?

Well, I just have a problem with the racist people of this city. "Yee-haw! I'm from New York. I drive around a big circle that celebrates a guy who murdered Native Americans. Shoo wee!"
あーそうだな、この町の人種差別主義者に文句があるんだ。「イエーイ!俺はニューヨーク出身だぜ。ネイティブアメリカンを虐殺した男を祝福してる広場を乗り回すぜェ~、ソー、イェーイ!」

So, you're doing this because of indigenous peoples and their feelings?
では、先住民の感情に配慮して行ったということですね。

I don't care if people get "indigenous". I'll crap all over their statues.
人々がイカッテルかどうかなんて関係ない。彼らの銅像にクソしてやるだけさ。

I'm the one who's "indigenous" that this landmark even exists!
この像があることにさえ、イカリを覚えてるんだ!

・Indigenous People
 "indigenous"とは、「土着の」「生来の」という意味の形容詞で、"indigenous people"とは、先住民族のこと。
 この場面のランディの最後のセリフは、いまいちよく分からなかったけど、調べてみたら、どうやらランディはこの言葉の意味を知らないで使ってた、というオチらしい。
 「先住民」という言葉も知らずに、「先住民」の権利回復運動の過激派になるランディ。さすが、我らがランディです(笑)。
 "indignant"(怒る、憤慨する)という単語と間違えて使ってます。


Opposition to Columbus Celebrations
 コロンブス・デーは、アメリカの祝日。10月の第2月曜日にあたります。

 毎年、この祝日には、アメリカ先住民を中心に大規模な反対集会が開かれていて、物議を醸しています。
 この祝日に対する反対活動は、少なくとも19世紀ごろにまで遡ることができるようで、けっこう歴史があります。先住民との間の根深い対立をうかがわせます。

 州によっても対応はまちまちなようで、ハワイ州、アラスカ州、オレゴン州、サウスダコタ州では、そもそもこの日を祝日と認めていません。

 一方、ニューヨークでは、毎年、大規模なパレードが開催されるなど、祝日として盛大に祝われています。

参考
コロンブスデー - Wikipedia
ニューヨークコロンブスデー - newyork.jp

 しかし、90年代以降、少数民族、先住民族への権利回復運動が活発になり、2000年代に入ってから、祝日としての行事を自粛する市や州が増え、また祝日の名称を変更する自治体も現れてきました。

参考
米シアトル市、コロンブスデーの祝日を「先住民の日」に変更 - REUTERS

 コロンブス・デーを巡る議論は、多民族国家、移民国家として、アメリカ社会の抱える問題の根深さを感じさせます。

 コロンブスが大西洋を横断し、アメリカ大陸が存在することを西欧社会に対して証明して見せたことは、歴史的に偉大な功績であることに間違いはないでしょう。
 しかし、彼の残した手記の内容や伝えられる言動は、調べれば調べるほど、確かに。。。う~ん、とんでもない奴だなぁー、という印象が深まる一方。。。
 偉大とは言い難いものばっかりです。まぁ、やることなすこと、全部が卑怯。先住民は徹底した「モノ扱い」。

 キリスト教的な価値観になぞらえて言えば、アメリカという国家は、「原罪」を持って生まれてきたと言えるのかもしれません。




広告